FC2ブログ

週末は兼業農家

自家米+αの近江米の兼業農家です。 どうせならおもしろ、楽しくやってやろーじゃない!!

冬将軍到来

寒の明けを過ぎ、季節は立春ですが
今年は、2月に入り、なんとか冬らしい気温になりました。
やはりこの寒さがないと、作業も色々な支障が出ます。
特に、田んぼの冬耕は田植えの時の除草に大きく影響を与えます。
今耕して、3月末にもう一度耕せば、ほぼほぼ初期除草を軽減することができます。


200206-101117.jpg
(ちなみに画像は堅田です)

昨日には、こちらの方でも雪が舞いました。
大津草津では積もることはありませんが、
今津、八日市では、積もっている画像をネットで見ることができました。
この冬型の気圧配置が、2月の中頃まで続くみたいです。
暖かい冬は快適でいいですが。
やはり、寒い時は寒くならないと。


スポンサーサイト



テーマ:果樹栽培・畑作・稲作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/02/07(金) 22:34:39|
  2. もろもろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

携帯ストーブ


200203-080307.jpg

この小型ストーブ。この時期、本当に重宝しています。
元々友人から不要物を頂いたものなのですが、
ありがたく使わせて頂いています。
市販のガスカートリッジ2本で。5時間ぐらい燃焼するそうです。
軽トラックのダッシュボードに置いて。
エンジンをかけずに指先を暖めることができます。
軽トラのキャビンなら、十分に暖房器具として使えますが、
残念ながら足元が温まらないので、本当に指先専門の暖房器具です。
商品ネットで調べると、販売停止になっているそうです。
ガスの燃焼システムが今の基準に合わないためなんだそうです。
結構人気があり、中古品がオークションで出回ってるみたいです。
いわゆる絶版プレミアム商品ですわ。


テーマ:果樹栽培・畑作・稲作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/02/05(水) 21:38:36|
  2. もろもろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一日中農夫

日曜は畑で色々な雑仕事を。 


200202-104243.jpg

朝から先日運搬した小型のビニールハウスを組んで形に。
いざ組んでみると、1 m 50角なんですが、結構場所をとるみたいで、
もう一度実家の方へ戻そうかなと考えています。


200202-111012.jpg

一旦実家に帰り、今年さつまいも植え付け用と考えている、場所をで耕しました。
元々倉庫の土間であった部分なので、赤土に落ち葉と米ぬかを振っておきました。
5月までになんとかなればなぁと思っています。


200202-113456.jpg

そのあと裏の畑の柚子の実を全部落としました。
(裏の畑って大袈裟ですが、昔は、敷地に1㌃位の畑がもれなくついていました)
少し木が大きくなりすぎて、剪定作業兼です。
柚子の木の枝は自らの身を鳥から守るためにトゲがいっぱい出ていて、
収穫するのも剪定するのも、一仕事です。
これだけ枝を落とせばおそらく今年は実をつけることは、ないとは思いますが。
来年に向けての作業です。


200202-165726.jpg

200202-165753.jpg

もう一度畑に戻って。秋作の大根白菜の畝の後を耕運しておきました。
2月にネギ、じゃがいもを植えて、
3月にほうれん草とレタスを植えようと思っています。
毎年のアブラナ科の畝は指圧に菜の花畑になるのですが、
今年はなんとか畑らしくなりそうです。
一日畑で作業をすると結構体にくるもので、風呂に入って速攻寝床に着きました。
充実した農業一日の日でした。


テーマ:果樹栽培・畑作・稲作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/02/03(月) 21:10:11|
  2. 畑作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

うどん

Author:うどん
琵琶湖の畔の小規模農家ですが
気分を一新して
兼業から青色農家を目指します!

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

もろもろ (169)
家庭菜園 (1)
稲作 (344)
畑作 (65)
花 (2)
機械 (56)
サイト運営 (0)
経理 (6)
健康 (1)
予定カレンダー (1)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード